2013年05月29日

CPUファンのノイズ

いろいろとありまして、ブログを長いこと書いておりませんでした。
また時間のある時に少しずつ書こうと思います。

今回は電源回路の実験中に、CPUファンからノイズがかなり輻射されている事が分かりました。

13052901.JPG

上記のよう実験回路を組んで、ぎりぎりまで損失を少なく、そして低ノイズ、高い安定性を得られるように回路の定数・トランスの各電圧等の実験をしておりました。
この回路の冷却に、いつも使用せず余っていたCPUファンを使用した所、いつまでも電源ノイズが多くておかしいと思っていました。
そこで何となくファンの電源を止めた所、ノイズがピタッと無くなりびっくりしました。

まずは、CPUファンが動作していない時です。

13052903.jpg

ノイズはほとんどありません。
ちなみに1Ωの抵抗に5Vの電圧を供給しています。消費電力は25Wです。

CPUファンを動作すると下記のようなすごい状況になりました。

13052904.jpg

CPUファンの電源は別途他の電源ユニットから供給されていて、今回測定している回路と電気的には接続されていません。
それでもこれだけノイズが確認出来るので、ファンの電源にノイズフィルタを入れても、フィルタの効果は低そうです。

やっぱりオーディオPCにファンは似合いません。



posted by ESPRESSIVO SOUND at 15:52| Comment(0) | PCオーディオ